芸に失敗しては帰れない、江頭2:50は何故捕まってしまったのか。 タワーレコード編

トルコで全裸になり捕まってしまった江頭2:50

しかし彼が捕まったのはトルコだけではなかった

全裸になった二度目の事件を振り返ってみよう

 

DVD発売イベントでブリーフ重量挙げ

2013年東京新宿区のタワーレコードで「江頭2:50のピーピーピーするぞ!」のDVD発売イベントでブリーフ重量挙げ(ブリーフ左右の太もも部分に腕を通し肩まで持ち上げる芸)を行いブリーフが破れ股が裂けてしまい局部を露出したまま客席にダイブしてしまった。

この行為が公然わいせつにあたると警察に書類送検され最終的に公然わいせつ罪で略式起訴となり、罰金は20万だった。

 

インタビューで謝罪

江頭が私服姿で報道陣のインタビューに答える様子はニュース番組で報道された。

「お騒がせして本当にすみませんでした」と神妙な顔つきで頭を下げる江頭

「どうして下半身が露出するような状況になったんですか?」と聞かれるとと「まだ事件が終わってないのでコメントは差し控えさせていただきます」と答え「もう全裸にならないですか?」と聞かれると「失礼します」と言ってその場を後にする姿が映された。

本人には悪いのだが普段の芸風とのギャップが激しすぎて真剣にインタビューに答えているだけでつい笑いがこみ上げてしまう…。

ニュースで報道された際にもアナウンサーが「トークの〆にブリーフ重量挙げをやった際、生地を勢いよく引っ張ってしまい股が裂けてしまった。」と丁寧に江頭の供述を読み上げるものだからニュースのはずなのになぜか笑いがこみ上げてしまう事態にもなった。

芸に失敗しては帰れない

「江頭2:50のピーピーピーするぞ!」では江頭が全裸になることは日常茶飯事である、客もそのことを知った上でイベントにも足を運んでいたと思うがタワーレコードという場所が書類送検の原因だったのかもしれない。

わざわざイベントに足を運んでくれたファンに対しての何かしてやりたいという気持ちが生んだ悲劇だったのだろう。

彼はファンサービスが旺盛であることでも有名である、「江頭2:50のピーピーピーするぞ!」では特に彼のそういった傾向がみられる番組でもあった。

この事件の後地上波からは姿を消していたがフジテレビの番組「めちゃ×2イケてるッ!」にて復帰を発表した。

このとき「江頭2:50 復活への挑戦」というめちゃイケの企画でYoutubeに動画が先行公開され、この流れを持って江頭は無事地上波に復帰することが出来た。

 

ハロウィンで露出?

これは完全な余談だが2017年のハロウィンに江頭…ではなく彼の仮装をした男が道端でスパッツを脱いで全裸になって警察に補導された事件が発生している。

深夜の出来事だったので県警は「江頭2:50の2時50分に合わせた露出だったのではないか」と推測している。

この件について本人は「ハロウィンは大嫌い!どうせなら捕まるのではなく笑わせろ!」とコメントしている。

一見ブーメラン発言のように見えるが江頭本人が全裸になって捕まった話はファンの中でも話題になったり本人も稀に公表してネタに応用する等、現在は笑い話として語られることも多いので実は説得力のある発言なのかもしれない。

もしかしたら「お前もトルコで捕まったろ!」というツッコミを想定したコメントの可能性もある。

彼の仮装をする際にはくれぐれも安全な場所で露出するよう気をつけたい。